旅のプラン

あいあいクラブ会員様向け&バリアフリー情報

国宝「迎賓館赤坂離宮」~本館・主庭・前庭~

押さえておきたいバリアフリー情報

① 事前インターネット予約がオススメ。
② 車椅子の貸出はない。
③ 敷地内は、砂利と石畳が多い。
  階段も多く庭園も入れると移動距離は長い。
  本館内外の休憩ベンチ、休憩室を大いに利用しよう。
④ 関節に痛みの出やすい方は車椅子持参がおすすめ。
  振動、揺れで痛みが出る方は車椅子であっても注意。
⑤ 靴は大事!履き慣れた靴で行こう。
⑥ 車椅子対応のトイレは、本館側に2ヶ所。前庭側にはない。
⑦ オムツ交換台は1ヶ所(仮設車椅子対応トイレ内)。
⑧ 一般仮設トイレ(出入口段差高く、中狭い)が5箇所あり。
  トイレの近い方は、配布されるマップでチェックしよう。
⑨ 熱中症に注意。
  自動販売機は4ヶ所、前庭にカフェも有り。
  空調の効いた休憩室も利用しよう。
⑩ 音声ガイドは日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語。

あいあいでは、あなたのお身体の状態に合わせたルートでご案内致します。

入場は「西門」

入場は「西門」

学習院初等科側!

四ッ谷駅から徒歩7分。

警備の警察の方も入口に迷う人が多いと言っていました。
正門ではないのご注意!

事前予約がオススメ

事前予約がオススメ

なるべくスムーズに入場しよう

当日入場も可能ですが、混雑時は予約の方が優先されかなり待つことも。
ちなみに”和風別館”は、必ず予約が必要です。

https://www.geihinkan.go.jp/akasaka/visit/

入場料は、現金のみ。キャッシュカードは使用不可。
参観料金:大人1,000円、中・高校生500円
  ※1 中高生は生徒手帳、学生証をお持ちください。
  ※2 小学生以下は無料となります。
  ※3 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害保健福祉手帳の提示があった 
    場合には、本人及び付添人(1名まで)は参観料金が免除。

先ず手荷物検査から

先ず手荷物検査から

空港並みの検査で時間がかかる

ペットボトルは、没収はされませんが、その場で一口飲んで見せる必要があります。

スーツケースや大きな荷物は、無料で預けられます。
乳母車も預けます。歩行補助具は、持ち込み可。

トイレは、手荷物検査と入場券売機の所にあるので、同伴者が居れば手荷物検査待ちの間に交代で済ませておくのも良いですね。 

車椅子対応トイレは入場券購入後40~50m行かないとありません。

車椅子対応トイレは右へ!

車椅子対応トイレは右へ!

出入口は真っすぐ

車椅子の方の出入口は、真っ直ぐ(前庭側に)。
でも、車椅子対応のトイレは、右側(本館通常出入口方向)に行かないとないので、注意。

また、音声ガイドをレンタルする方は、右側の白いテントなので、通り過ぎないように注意。

トイレは入館前に!

トイレは入館前に!

トイレは、通常本館入り口と反対方向

本館内のトイレは利用出来ません。
おトイレが近い方は、入る前に済ませておきましょう。

車椅子対応トイレは、右側に行った仮設用と第一事務棟内の2ヶ所のみです。

仮設車椅子対応トイレ

仮設車椅子対応トイレ

オムツ交換台、ベビーチェアーはここだけ

手動引き戸。
右L字手すり。
出入口にスロープがあります。

見逃さないで!

見逃さないで!

白いテント屋根の小道を行くと…

この先に大事な建物(第一事務棟)があるとは、想像もしないような小道。
ここを抜けると

・左手すりの車椅子対応トイレ
・女性専用トイレ
・休憩室
・自動販売機
・救護室

 があります。

休憩所で休もう

休憩所で休もう

第一事務棟の奥へ

空調も効いており自販機もある広い休憩室。
特に夏場は、屋外のベンチより熱中症予防の為にもおすすめ。

砂利道

砂利道

靴に気を付けよう!

主庭は、砂利道です。
迎賓館だからと履き慣れないオシャレ靴で行くと大変!

足首や膝に痛みが出やすい方は、特に注意が必要です。

砂利道は、車椅子を押すのに普段より力が必要になります。
休憩を入れながら、夏場は水分補給に気を付けて下さい。

前庭は、石畳なので砂利より押しやすいと思います。

本館出入口

本館出入口

最高30段の階段もあり!

手すりはありますが、最後降りて来る時に30段の階段もあります。
膝、股関節の悪い方は、注意して下さい。
階段は、痛くない方の足から上がって、下りる時は痛い方の足から一段一段足を揃えなががら昇降すると少し良いかもしれません。
館内は、休憩出来る椅子が随所にあるので利用しましょう。

※車椅子の方は出入口にスロープがあり、館内はエレベーターを利用します。

主庭の噴水を間近で見よう!

主庭の噴水を間近で見よう!

車椅子の方や階段を避けたい方は右に!

真っ直ぐ行くと噴水前に行くには、階段を降りなくてはなりません。
右に行くと一段のみです。
(下段の写真参照)

全面、砂利です。

右に行くとこんな感じ

右に行くとこんな感じ

途中の記念植樹もチェック!

5㎝程の段差です。

途中、歴史に名を残した名だたる人物の記念植樹もお見逃しなく。

真っ直ぐ行ったらこの階段

真っ直ぐ行ったらこの階段

全部で8段。

噴水も国宝。
噴水越しから観る(トップ画面の写真)本館は、また素晴しいです。

目立たない所に自販機あり

目立たない所に自販機あり

主庭の奥(本館の左側)に自動販売機、仮設トイレ、ベンチがあります。

仮設トイレ

仮設トイレ

出入り口の段差は大きく中も狭いです。

キレイで落ち着くのは第一事務棟内のトイレです。
そこは、女性専用もあります。

車椅子用の本館入り口へ

車椅子用の本館入り口へ

入場券を買った所から真っすぐ。

ここから路面は、石畳。
この矢印の先まで移動します。

石畳

石畳

デコボコしています。
庭園の砂利もしかり車椅子にも振動、揺れが伝わると思います。

車椅子用の本館出入口

車椅子用の本館出入口

一番手前にはスロープが有りここから入ります。
係の方が誘導してくれます。

本館出口から正門出口まで

本館出口から正門出口まで

両側は、砂利道。
真ん中は、石畳。
正門出口まで約220mありますので、歩きやすい方を選びましょう。

お問い合わせ

旅のどんなことでもお気軽にご相談ください。

TEL:080-9384-0101
TOPへ戻る